「資材管理システム」導入のご提案
毎日、予定在庫の金額をチェックする事で、資金が効率よく使われているか確認できます。
  (予定在庫:在庫+現在の発注数−現在の出庫予定数)

構成商品、100点近くの部品も瞬時に在庫チェック、不足分の発注伝票を作成、即、FAX発注可。
構成商品の作成も簡単。外注発注、消耗品発注にも対応。
入庫はバーコード読取の簡単操作。
出庫部品をマーキングし、他の接続PCへ瞬時に状態を反映。
支払は、〆日で自動振り分け、詳細表示で伝票チェックも簡単。
着払い入庫もスムーズに対応。

   資材管理画面
本システムは実際に運用しながら現場に対応して構築したシステムです。
「だれでも資材管理や出庫作業に簡単に慣れる」ので人材を柔軟に配置できると評価を頂いています。
当社では、このシステムを基本に、貴社にとってベストのシステムを構築します。
  資材管理システムの構成
ネットワーク構成
予備サーバーは常時電源OFFの状態で待機
 資材管理Client機能
受注処理
商品管理
部品管理
発注処理
作番の作成
外注作業作番の作成
備品購入作番の作成
商品コードの登録
商品部品リストの登録
商品原価表示
外注作番のコード登録
備品購入作番のコード登録
部品名称の登録
棚位置の登録
在庫管理
棚卸し処理
外注部品の登録
購入備品の登録
作番発注リストの作成
最低価格の仕入先を自動決定
仕入値段と納期の登録
発注伝票の作成
発注伝票の修正
 
仕入処理
出庫処理
支払い処理
出力
入荷処理
入荷内容確認表示
入荷部品締日振分け
買掛金処理
外注部品入庫処理
備品購入処理
 
作番確認
構成商品在庫表示
部品入荷状況の表示
袋詰め単位の表示
出庫完了マーク処理
在庫部品減算処理
外注商品出庫処理
〆日指定による月別集計
支払い金額登録処理
〆日入荷部品リストの作成
末締め集計表示
〆日集計表示
発注伝票(バーコード付き)
他13種類の表を出力

 概要 | 使い方 | Q&A | お問い合せ